女性

栄養療法でモリモリ湧き出るゲンキ|免疫力が生命線

体の健康を考えるためには

病食

血圧を下げるには運動と食事のバランスを考えながら、生活習慣を改善することです。加工食品を抑えて減塩をし、コレステロールにも気を配ると高血圧を予防することができます。またお茶に含まれるカテキンを摂取するようにして、コレステロール値や血糖値の上昇を防いでください。

読んでみよう

病食を気軽に買う

男性女性

病気の人に最適なのが健康宅配オンラインショップになります。扱っているものはすべてエネルギー調整や塩分の調整がされているため安心して食事できるのです。健康宅配では管理栄養士が食事の献立を作っていて、衛生管理された工場で製造しています。

読んでみよう

普段の食事で行える治療

介護

体の免疫力を上げる

現代医学で根治が難しい病気であったり、投薬による体への負担を軽減したい場合には、栄養療法を取り入れると体に優しい治療が行えます。栄養療法には体に必要な栄養素を十分摂取することで、体の免疫力を上げて、病気の治癒力を上げることができるメリットがあります。人の体には病気を治そうとする力が本来備わっているので、適切に栄養を摂取することで、病気から回復する手助けになります。栄養療法は薬を使わずにできるため費用がかからず、食事に気を付ければ自宅でも行えます。栄養療法を行う場合には、全国の専門医を受診して、自分の体質や病状に応じた指導を受けると効果的に治療が行えます。

必要な栄養素を摂取する

栄養療法では普段の食事によって、タンパク質やビタミン、ミネラルなどの体に必要な栄養素を適切な量摂取することが基本の治療となります。病気によっては糖質やタンパク質の量を制限したり、食事の回数をコントロールするなど食べ方の指導も必要になります。食事だけで必要な栄養素を摂るのが難しい場合には、サプリメントを利用することもあります。高濃度ビタミンCを点滴することで、症状が回復する病気もあり、がんの治療や免疫力の強化に利用されています。栄養を摂取するだけでなく体内できちんと消化吸収され、適切な働きができているかを検査する必要もあります。栄養療法は、すべての病院で行っている治療ではないので、インターネットなどで専門医を調べて受診すると安心です。また、医師から指導を受けた際は素直に従うことが大切です。

腎臓機能の復活にむけて

和食

制限が多い腎臓病食ですが、自宅で食事管理するなら宅配サービスを利用する方法があり負担も軽くなります。食事療法で一定の効果が見られなかった場合は、早期に担当医師と相談をして、治療を見直す必要があります。

読んでみよう